若い頃から美容に興味・関心があったらいつの間にか美肌に

花と女性

夏場のBBクリームの使い方

夏は汗をたくさんかくし、皮脂の分泌も活発な季節です。
乾燥肌の私でも、Tゾーンに油が浮いてメイク崩れが気になる事もあります。

普段から肌に刺激の少ないBBクリームを使っているんですが、夏場はこれ1個で全てをカバーしようとすると、かなり厚塗りになっていしまい、メイク崩れを起こす原因にもなってしまいます。
BBクリームを使用しながら、他のアイテムをプラスしてあげるだけで、夏場でもBBクリームを大いに活用することができます。

まず、日焼け止めかUV下地を使うこととBBクリームを塗る時に工夫することが大切です。
BBクリームに紫外線カット効果を求めると、どうしても肌全体に厚めに伸ばさなくてはならず、メイク後の肌がマットを通り越して厚ぼったくなりがちです。
そこで、UV効果は他の物に任せるようにして、BBクリームの前に日焼け止めかUV下地で紫外線対策をするのがベストです。
そうすると、BBクリームを伸ばす量も少なくてすむから、ナチュラルな質感を保つ事ができます。

そして塗る時には、基本の5箇所にBBクリームを置いて指で丁寧に伸ばしていき、最後にパフやスポンジで全体をポンポンと押さえてあげると、BBクリームの厚塗りを防げます。
その上からフィニッシングパウダーを薄くはたくと皮脂を抑える効果もあり、メイク崩れもしにくくなります。

UPDATE CONTENTS

大人ニキビを予防するには

ニキビって嫌ですよね。特に俗に言う大人ニキビは何度も同じ所に再生して本当にうんざりします。思春期の頃と違って皮脂分泌も少なくなっているのにどうして…

毎日のスキンケアの大切さ。

スキンケアに気をつけるようになったのは、20歳を過ぎてから。繰り返す大人ニキビにずっと悩んでいました。赤く大きく炎症を起こしてしまい痛みを伴うニキ…

基礎代謝は、健康と美容の基礎です!

年を重ねるごとに食事の内容や運動量も以前と変わりないのに体重が増えたり肉質がモッタリしたな、と感じる女性は多いはず。加齢とともに体形が変わってしま…

TOP